bantoh

How will the site change at ZENEREYETA (first part)

Sorry, This content is Japanese only.

企画提案まで

まず、外注であればクライアント、内製であれば他の部署や経営陣、上司などからサイト制作の依頼が来ます。
ここで最初に仕事をするのが“ウェブディレクター”です。
会社によっては以降の専門的な工程管理などはせず、営業のみを担当する“担当”や“マネージャー”といった人が行う場合もありますが、ここでは“ウェブディレクター”で話を進めます。

外注案件だと、大手からの依頼は他の業者との相見積もりや、コンペ形式の場合もあります。
この段階の仕事は、“相談、見積もり無料”として、直接的に報酬が発生しないケースが多いです。
でも、契約を勝ち取るために企画提案書などの資料をキッチリ作りこまねばならない重要な仕事です。

ヒアリング

サイトを制作する目的、デザインの雰囲気、予算や運用体制などを考慮し、必要な情報を揃えます。
サイトを運営するにあたり、クライアントの知識や技術を推し量り、納品時や納品後の運用サポートがどれだけ必要かなどもこのヒアリング時に確認します。

サイト設計

ヒアリングが終わったら、サイト設計と見積もりをし、企画提案をします。
契約を取れるか否かの大事な部分です。

制作する資料など

企画提案書
企画提案書の内容は概ね以下の通りです。
  • ヒアリングの内容、主に要望を簡潔にまとめたもの
  • サイトの目的と施策案
  • サイトマップ(サイトの構成)
  • モックアップ(ページごと、パーツごとの説明を付けた手書きのラフ)
見積書
制作期間、納品予定日、金額などを提示
デザイン案
中には、この段階でトップページのデザイン案を提示する制作会社も存在します。
ゼネレヱタでここが変わる!
静的なモックアップだけではなく、モックアップ画像を元にInVisionなどでページ遷移をシミュレートすることも増えてきました。
この場合、少なからず、そのための作業が発生します。

ゼネレヱタのプレビュー機能を使えば、動くモックアップが簡単に用意できます。
月額800円の『ベーシックユース』であれば、プレゼンの場で動かして見せるだけではなく、InVisionのように、プレビュー自体を外部のクライアントに共有することが可能になります。
今後の機能追加紹介
将来的には、プレビュー機能にデザイン案を反映できるようにしたいと考えています。
ロゴの差し替えやCSSの微調整によるフォントや色変更などです。
HTMLの出力内容の変更は想定しておりません。
※『クリエイタプラス』でのご提供を想定しています。

契約成立・デザイン着手

無事に契約が為されたら、いよいよ制作作業に取り掛かります。

制作工程の調整と各種資料制作

ウェブディレクターは見積もりに沿ってスケジュールを組み、工程管理を行います。
ガントチャート式でスケジュールと人員の両方を管理するのがほとんどです。

制作する資料など

ガントチャート
制作の工程管理を行う表のことで、各作業の期間、人員配置などを管理します。
大規模なサイトの場合は、マイルストーンというものを設定し、段階ごとに一旦仕上げまで行いつつ、全体的な完成を目指します。
今後の機能追加紹介
複数のアカウントでプロジェクト管理を共同で行える機能を構想しています。
プロジェクトごとに役割分担をし、ガントチャート式の工程管理が行える機能です。
また、グループでの制作に必要なチャット、ファイル共有、バージョン管理、が行える総合的なオンラインプラットフォームを想定しています。
※『クリエイタプラス』でのご提供を想定しています。

メインデザイン制作

ウェブデザイナーはまず、トップページのデザインに取り掛かります。
サイト全体のデザインの方向性を決める大事なページです。
ウェブディレクターが制作したモックアップを参照し、必要な要素を見栄え良くしていきます。
ここで重要なのはUI・UXとレスポンシブです。

ゼネレヱタでここが変わる!
ゼネレヱタのプレビューはフルレスポンシブです。
モックアップとして採用している場合、手描きのモックアップではミスが発生しがちなフルレスポンシブ化が既に完了しているわけです。
また、手描きのモックアップはPC向けスマホ向けと、ブレイクポイントが増えるごとに二重三重の手間がかかりますが、その手間が一切かかりません。
UI・UXについては、デザインの可能性を阻害しないよう、質素に留めてあります。

下層デザイン制作

メインデザインが完了し、クライアントから納得が得られたら、下層ページのデザインを一気に詰めていきます。

ゼネレヱタでここが変わる!
ゼネレヱタはwordpressのテンプレート機能を完全にコントロールしていますので、出力も自由自在。
今後の機能追加紹介
wordpressの固定ページにはギャラリーなどの種類がありますが、より実用的な独自のテンプレートを多数ご用意する予定です。
  • 沿革や社長挨拶などを簡単にまとめられる“会社概要ページ”
  • カスタム投稿も設定済みの一覧と個別を兼ね備えた“施工実績ページ”
などです。
※『クリエイタプラス』でのご提供を想定しています。

いかがでしたでしょうか。
前編として、ひとまずここで一旦区切りたいと思います。
次回は後編と題しまして、納品までの制作過程と、制作完了後についてご説明します。
Register only email address!
HAPPY ANNIVERSARY Early access surprise
Higher plan features can be used.

If you like this article
share please!